国鉄2120形

空制化後の姿。サンゴのベースキットから製作。走行は良好、上回りと台枠をぴったりと合うように組むのが難しい。

2120

2120

サイドビュー

最後まで「B6」と作業局時代の呼称で呼ばれ、昭和の中頃まで明治の香りを漂わせていた。
* 2219号 : ノースブリティシュロコモティブ、ハイドパーク工場 製造番号16737 (1905年)


Click here to go to the top page